ガス欠

自動車が走行不能になる様なトラブル。普段乗る車ですと、故障の兆候などが出ている場合があるので早めの修理、メンテナンスなどを行いたい所です。しかし、車が自走不能になることは、注意していても必ず起こります。特に暑い夏場ですと、エアコンの使用によるバッテリーあがりガス欠などが良い例です。こんな時に必要なのが、ロードサービスです。最近では、自動車任意保険のオプションで設定がある筈で、年間の掛け金としては、数千円程度なので、是非、加入して置くことをお勧めしておきます。このロードサービスに加入しておけば結構心強いもので、縁故した際にすぐに駆けつけてくれるし、簡単な修理や作業はその場で行ってくれます。他にも、キーの閉じ込・ローバッテリー等のトラブルなんかは、無料でサービスを受けられることが大半です。また、最近では、このサービスを委託する業者も全国的にかなり増え、24時間体制でサービスを受けられます。因みに、レッカー車で車の移動を行うと何万という高額の請求を受けることになりますが、これらの契約をしておくと、初期費用は免除、後は、1000円/km程度の課金になることが多いようです(契約による)。できれば、高額な請求を受けずに、万全の状態で運転をしたいものではあります。

コメント

コメントを受け付けておりません。